plan01_recruit_20181113b

現代ジャズ・シーンの最先端を走るヴォーカリストのホセ・ジェイムズ(Jose James)が、ニュー・アルバム『リーン・オン・ミー』を9月21日(金)に日本先行リリースする。

今回の新作は、2018年に生誕80周年を迎えた伝説のR&Bシンガー・ソングライター、ビル・ウィザースへのトリビュート・アルバム。

“ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス”、“ラヴリー・デイ”、“リーン・オン・ミー”、“エイント・ノー・サンシャイン(消えゆく太陽)”といったビルが書いた不朽の名曲を12曲カヴァーしている。

アルバム発売に先駆けて、新作に関するインタビュー映像(日本語字幕付き)が公開された!

日本盤(CD・デジタルとも)|には、ボーナス・トラックとして、日本用に特別に録音されたホセの弾き語りによるアコースティック・ヴァージョンが2曲収録される。

iTunes Storeではアルバム予約受付中で、“ユーズ・ミー”が先行してダウンロードできる。

ホセは10月31日(水)から3日間、ビルボードライブ大阪・東京にて新作発売記念の来日公演を開催するが、インタビュー映像の最後でホセは、「ビル・ウィザースの音楽のマジックとミステリーとパワーをぜひ感じに来てほしい」とツアーに向けた意気込みを語っている。

INFORMATION

J-WAVE81.3FM「PRESIDENT THEATER」

2018年8月24日(金)
23:30-24:00オンエア
ナビゲーター:社長(SOIL&“PIMP”SESSIONS)

※備考・注意書きはここに入力

詳細はこちら

RELEASE INFORMATION

『リーン・オン・ミー』

ホセ・ジェイムズ、、ビル・ウィザースへの思い&新作を語るインタビュー動画が公開! music180824_josejames_1

2018.09.21(金)
ホセ・ジェイムズ

詳細はこちら

EVENT INFORMATION

ホセ・ジェイムズ celebrates Bill Withers

2018年10月31日(水) ビルボードライブ大阪
2018年11月1日(木)、2日(金) ビルボードライブ東京
詳細はこちら

▼RELATED
【インタビュー】ホセ・ジェイムズ 慣れ親しんだジャズから現代的R&Bの地平へ。最新作『ラヴ・イン・ア・タイム・オブ・マッドネス』を語る。

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

Last modified on