plan01_recruit_20170927

<FUJI ROCK FESTIVAL ’17>(フジロック2017)のライブ&フォトレポート。今回は、2013年ぶりにフジ再来日、フィールド・オブ・ヘブンのトリを飾った Rhye(ライ)。デビュー作『Woman』の“Open”“The Fall”は話題を呼んだ。7月には突如新曲“Please”“Summer Days”をリリースした。

<FUJI ROCK FESTIVAL’17>
2017.07.28(FRI)
Rhye@FIELD OF HEAVEN

2013年、昼間のレッド・マーキーに登場し、ダークホース的に絶賛をかっさらっていったRhye(ライ)

“Open”と“The Fall”がインターネットで発表されたときから、正体不明のバンドとして騒がれていたライ。前回の<>来日では、演出で照明の使用をなるべく抑えていたために、ボーカルのマイク・ミロシュの姿がライトアップされた途端、その美しい歌声とのジェンダーギャップに仰天して「男かよ!」と、思わず、こぼしてしまった人もいたほど。

4年ぶりになる今回はヘブンのトリということで、雰囲気も空気感もバッチリでのパフォーマンスとなった。午後から降り始めた雨の影響で足元はドロドロ、少し肌寒い、<>の夜らしい外的環境ながらも、集まる人は少なくなかった。サウンドチェックからすでにマイクの声が響いており、定刻でバンドメンバーが登場、サウンドチェックから流れるように自然とパフォーマンスが始まっていった。

オープニングナンバーは”Verse”、甘美な声とタイトな演奏が一瞬でドリーミーな気分へと引っ張っていく。盛り上がりどころである”The Fall”のトロンボーンソロがカットされていたりと焦らされる箇所もあったが、それをも良しとしてしまう演奏の艶めかしさがあった。

デビュー作『Woman』からだけでなく、7月に発表されたばかりの新曲“Please”や“Summer Days”も演奏し、次の来日でのセットがどのように変わっていくのか、非常に楽しみにさせるパフォーマンスであった。

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_1-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_20-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_19-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_18-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_17-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_16-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_15-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_14-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_13-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_12-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_11-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_10-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_9-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_8-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_7-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_6-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_5-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_4-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_3-700x467

【フジロックライブ&フォトレポ】ライ、甘美で夢のようなステージ。新曲も披露! Rhye-170824_2-700x467

RELEASE INFORMATION

photo by 横山マサト
text by Qetic・船津晃一朗

plan02_recruit_20170927b
船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

ストリート担当のカウパン・チキンです。Stones ThrowなどLA音楽好きが高じて、<Low End Theory>のために渡米しましたが、帰りの飛行機に乗り遅れるぐらいの仕上がりです。編集部では主にお茶を出したり、結露した金属部分を掃除するといった作業に従事しています。あと、漂白剤も扱えたり、紐で大きいものを縛ったり、ゴミ捨ても得意です。将来はOdd Futureに仲間入りするか、Peanut Butter Wolfのようになりたいです。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数