celine_plan01_20180916

6月13日(水)に発売となるシンガーソングライター吉澤嘉代子の3rdシングル“ミューズ”のミュージックビデオ公開され、ジャケットに続いて、安達祐実が主演していることがわかった。

「ミューズ」MUSIC VIDEO

新曲“ミューズ”は、蔦谷好位置がプロデュースを担当

安達祐実のほぼ全裸ジャケ写で話題!吉澤嘉代子、新曲「ミューズ」MV解禁 music180525_yoshizawakayoko_3-1200x776

吉澤嘉代子の「人生の傷跡を肯定するような歌を書きたい」という思いから作られた、サビで《かがやきは傷の数だけ いびつな傷跡が乱反射した》と歌われる、戦う人のうつくしさを讃えるアップテンポな楽曲。

ミュージックビデオでは、ジャケットに続いて安達祐実が主演し、日々、自分自身と戦いながら練習を重ね、大舞台で踊ることを夢見るダンサー役を熱演している。

▼RELATED
吉澤嘉代子に訊く15の質問と1つのお絵かき

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on

celine_plan02_20180916