Appleの完全ワイヤレスイヤホンAirPodsがヨーロッパのApple Storeで一時的に在庫切れとなり、新AirPodsの登場が噂されました。

最初にAirPodsが在庫切れとなっていることを指摘したのはフランスの情報サイト『Watch Generation』。

その後、多くの海外メディアがAirPodsの在庫切れを報じていました。

Appleの新製品登場前には一時的に在庫切れになる

海外メディアがAirPodsの在庫切れ情報を挙って報じたのは、Appleの新製品が発表される直前にApple Storeの在庫表示が在庫切れになるためです。

そのため、以前から噂されていたHey Siriに対応した、ワイヤレス充電可能なケース付属のAirPodsが登場する可能性が指摘。

しかし、今回の在庫切れはイギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、チェコ、デンマーク、スペイン、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、ポーランド、フィンランド、スウェーデンなどのヨーロッパの国々に限られたもので新製品の登場とは関係はないとの懐疑的な意見も出ていました。

AirPodsがヨーロッパで一時在庫切れ!新AirPods登場が囁かれるも…… technology171219_airpods_2-700x395

その後在庫復活! 売れ行き好調なAirPodsが在庫不足だっただけ?

その後、ヨーロッパ各国のApple StoreのAirPodsの在庫が復活。

イギリスを見てみるとお届け予定日が10月22日(月)となっていることから、ヨーロッパで単純に在庫切れだったものが入荷したということだったようです。

著名なアナリスト、ミン・チー・クオがAirPodsは好調な売れ行きを維持するとの予想を発表したとおり、AirPodsは高い人気を維持しているようです。

しかし、Appleが新AirPodsの発表に備え現行のAirPodsの生産を抑えていたために一時的な品薄状態となった可能性も十分考えられるため、購入を検討されている方は暫し待ってみるという選択もありではないでしょうか?

AirPods – Apple

▼RELATED
いま入手困難なのは「iPhone X」じゃなくて、ワイヤレスイヤホン「AirPods」だった!

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on