plan01_recruit_20181113b

先日開催された世界規模の携帯カンファレンス<MWC 2019>にて、Huaweiから折りたたみスマホ「Huawei Mate X」が発表された。

Huawei Mate X

「Huawei Mate X」は8インチのタブレット型のスマホで、ディスプレイは有機EL。特徴は何と言っても、その薄さだ。折りたためば、たったの11mmに。「Falcon Wing design」と称するデザインを採用しており、従来の折りたたみスマホよりもかなり薄く製造することに成功している。伸縮可能な蝶番が使われていることにも注目したい。

Huawei、折りたたみスマホ「Mate X」が発表!なんと5G搭載予定! tech190226_huaweimatex_1-1200x1101
Huawei
Huawei、折りたたみスマホ「Mate X」が発表!なんと5G搭載予定! tech190225_huaweimatex_1-1200x675
Huawei

また、本機には次世代通信規格である5Gが搭載される様子。5Gはたったの3秒で2時間ほどの映像をダウンロードすることができるとして話題になっている。本機は広げれば、8インチの大きさまで広げることができるので、映画やMVなどを手元の大画面で、しかもストレスなく楽しむこともできるかもしれない。

Huaweiの他に、Samsungが「Galaxy Fold」で折りたたみスマホに乗り出したり、Appleが折りたたみスマホのデザイン案を商標登録したりと、スマホメーカー各社が続々と折りたたみスマホの生産に乗り出している。今後、折りたたみスマホが当たり前になる日が来るかも……?

参照:Huawei

竹田賢治

竹田賢治

ライター

Published on

Last modified on