Advertisement japan_qetic_1140x180_summer19_logo

iOS 12へのアップデート率がiOS 11を上回るスピードで上昇しているようです。

iOS 12へのアップデート率はiOS 11を上回る勢い

Mixpanelによると、昨年iOSのシェアが75%に達したのは12月17日。

一方で、iOS 12は11月28日にインストール率が75%に達しており、約3週間も早いペースとなっています。

データはアプリ、ウェブサイトでOSのバージョンを記録する仕組みで収集されています。

iOS 12が75.05%と最大のシェアを占めており、続いてiOS 11が19.5%、それ以前のバージョンが5.5%となっています。

iOS 12は安定性重視?

iOS 12のシェア増加は、iOS 11を上回る勢い!iOS 12は安定性重視との指摘も technology181031_ios12_01-1200x1440

iOS 12の比較的好調なアップデート率について、iOS 11は不具合の比較的多いバージョンとして認識されていること、iOS 12が革新的な機能を導入するというよりは安定性の向上を中心に据えたアップデートであると海外の情報サイト『9to5Mac』は指摘しています。

iOS 12 – Apple

▼RELATED
iOS 12のインストール率は63%に!iPhone XRの発売、最新版iOS 12.1リリースでシェア拡大?

Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

Published on