Qetic Instagram 01 B

[とんかつDJアゲ太郎]レポート:『とんかつDJアゲ太郎』待望の第一巻が先日発売となり、その発売を記念した、トークショーが2月6日(金)にタワーレコード渋谷店で開催された。

ミは『とんかつDJアゲ太郎』という、今最もホットでアゲアゲなコミックを知っているだろうか!

本格的マンガ雑誌アプリ『少年ジャンプ+』で絶賛連載中(毎週木曜更新)の、とんかつ、クラブカルチャー、DJ……渋谷の「今」を切り取った最新型アーバン漫画である。

原案:イーピャオ、漫画:小山ゆうじろう、渋谷のとんかつ屋『しぶかつ』の三代目、アゲ太郎はひょんなきっかけでクラブカルチャーと出会いDJに目覚める。 そんな彼が“とんかつDJ”として、とんかつも観客もアゲるべく力戦奮闘する青春ギャグストーリー!

そんな『とんかつDJアゲ太郎』待望の第一巻が先日発売となり、その発売を記念した、トークイベントが2月6日(金)にタワーレコード渋谷店で開催された。

イベントには、『とんかつDJアゲ太郎』漫画担当の小山ゆうじろうと、世界的DJとして活動を続け『とんかつDJアゲ太郎』にもコラム寄稿を行っているYUMMYが参加! これは、ワレワレQeticも参加せねばと思い、今回イベントに潜入してみました!

『とんかつDJアゲ太郎』漫画担当小山ゆうじろうのトークイベントに潜入シテミタ! art150212_tonkatsudj_1

2015.02.06(金)@タワーレコード渋谷店
『とんかつDJアゲ太郎』1巻発売記念トークイベント

イベント会場であるタワーレコード渋谷店1階に着くと、すでにフロアは満員状態。

たくさんのお客さんに緊張した面持ちの小山ゆうじろうと、YUMMY、集英社編集担当者の村越が登場すると会場からはファンの温かい拍手で出迎えられ、3人は笑顔を見せ席に着いた。

『とんかつDJアゲ太郎』漫画担当小山ゆうじろうのトークイベントに潜入シテミタ! art150212_tonkatsudj_6

集英社編集担当者・村越(以下、村越) 結構たくさん集まっちゃいましたけど、どうですか?小山君。

小山ゆうじろう(以下、小山) みんな読んでるんですかね?(笑)今まで家で描いてるだけだったので、読者の顔を実際に見れて、アガっています。

村越 2つの意味で“あがっちゃってる”感じですね。(笑)では、まずはお二方への質問コーナーから。気になる作品の見所だとか、何でこうなったのかを聞いていきたいと思います。

村越 まず何でDJを題材に描こうと思ったのか?

小山 DJ題材にというよりは、渋谷をテーマに描こうと思っていて。なぜ渋谷を題材に描こうかと思ったのか、まず仮タイトルで、“とんかつボーイアーバンライフ”みたいなのを思いついて、アーバンなシティボーイといったら渋谷だろうという事で描き始めました。それで、渋谷の若者の3大かっこいい職業を考えた時に「DJ」と「スタイリスト」と「洋服のショップ店員」を思いついて。少年漫画だし、やるならDJだろうということで始めました。(笑)

次ページ:小山「あんま正気で読まないでほしいです(笑)。」

Qetic編集部

Qetic編集部

編集部

Qetic(けてぃっく)は、国内外の最新カルチャーニュースを配信中!今、世界で話題となっている音楽や映画、ファッション情報からネットを騒がすゴシップまで、あらゆる世代の興味を沸かせる情報をお届けしつつ、時代に口髭を生やすニュースメディアです。 ただいま、編集アシスタント・ライター・カメラマン募集中!!

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数