2018年12月11日から12月20日(木)までの10日間に渡って「ボヘミアン・ラプソディ」、「グレイテスト・ショーマン」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「ラ・ラ・ランド」、「キングスマン」、「ベイビー・ドライバー」、「マグニフィセント・セブン」、「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」、「遊星からの物体X」(デジタル・リマスター版)など、「爆音で楽しみたい選りすぐりの名作の数々を、“爆音”で上映する<新宿ピカデリー爆音映画祭>が、東京・新宿の新宿ピカデリーにて開催。

『ボヘミアン・ラプソディ』が完売御礼!延長決定!

その映画祭のチケットが12月4日18時より発売開始となるも、『ボヘミアン・ラプソディ』については18回全ての上映分チケットが、発売開始直後24時間を待たずして、完売となったため、急遽12月21日(金)〜1月10日(木)まで、映画祭の延長が決定した。

さらに11月30日に公開となったばかりの『機動戦士ガンダム NT(ナラティブ)』の“爆音”上映も決定!!

『機動戦士ガンダムNT』予告

『機動戦士ガンダムUC』のその先を描く、宇宙世紀サーガ最新作『機動戦士ガンダム NT(ナラティブ)』本作を 先駆けとして、2019年には U.C.0090年代後半を描いた作品、さらにはその先のU.C.0100年代を描いた作品を準備中。

『機動戦士ガンダム』の放送から40周年となる2019年を来年に控え、SFロボットアニメを牽引してきた『ガンダム』シリーズの未来が照らされる。全編を通し、爆音映画祭主宰・樋口泰人が、シーンごとに細かな音響・音圧調整を施します! 世代を超えて、人々を熱狂させ続けている、伝説の青春映画ガンダムシリーズ、待望の最新作を“爆音”で存分に楽しもう!

新宿で3回目の開催となる“爆音映画祭”。回を重ねるごとに、開幕前よりチケット争奪戦となり、かなり盛り上がっているが、その熱い期待を決して裏切らない興奮と感動がそこにあることは間違いない!!

EVENT INFORMATION

新宿ピカデリー爆音映画祭

2018.12.11(火)~12.20(木)2019.01.10(木)(12月20日までの上映分チケットは既に全て完売しています)
新宿ピカデリー(東京都新宿区新宿3丁目15番15号 TEL:050-6861-3011)

料 金:1作品一律:¥1,800(税込)
劇場窓口は12月15日(土)営業開始時間より※残席があった場合(「機動戦士ガンダムNT」は16日から)
*各入場券は下記日程にて、新宿ピカデリー公式WEB(https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/)及び劇場窓口にて発売
※但し、劇場窓口での販売は残席がある場合のみ

主 催:松竹マルチプレックスシアターズ
協 力:ローソンエンタテインメント、boid

上映作品全13作品

・ボヘミアン・ラプソディ 
・グレイテスト・ショーマン 
・マッドマックス 怒りのデス・ロード 
・ラ・ラ・ランド
・キングスマン
・ベイビー・ドライバー
・バーフバリ 伝説誕生<完全版> 
・バーフバリ 王の凱旋<完全版>
・マグニフィセント・セブン
・バッド・ジーニアス 危険な天才たち[爆音映画祭、初登場]
・君の名前で僕を呼んで
・チョコレートドーナツ
・遊星からの物体X<デジタル・リマスター版>

詳細はこちら

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on

TODAY'S RANKING