plan01_recruit_20181113a

昨年12月に奥渋谷にオープンした「ワガママ トウキョウ(WAGAMAMA TOKYO)」。当ショップ最大の特徴は何と言っても、様々なブランドやショップと月ごとにコラボレーションをしていく「我儘別注」。オーナー独自のフィルターを通した“好きなモノ”だけを展開し、「このお店だけで手に入るモノ」を提案している。

そんな「我儘別注」の1月のラインナップをこちらでも振り返ってみたい。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_3-1200x800

今月のコラボレーション相手としてタッグを組んだのは、京都を拠点とするファッションブランド「RAINMAKER(レインメーカー)」。デザイナーの渡部宏一(Koichi Watanabe)はN4(エヌフォー)の立ち上げメンバー。N4で活躍後、自身のブランド「レインメーカー」を立ち上げる。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_1

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_2

まずは、トラックジャケットと同生地のトラックパンツの二品。ドレスライクな着こなしが出来るように、上質なバージンウールビスコースウールを使用。そしてオーナーこだわりのカラーリングは勿論、当店だけの特別カラーだ。この見た目でありながら洗濯可能という嬉しい機能性も。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_4-1200x800

続いては、スコットランドの伝統的な靴でもあるギリーシューズを、出自の特徴を残しつつ品の良いコンパクトな木型でモディファイしたレザーシューズ。ぱっと見の印象は非常に上品でありながらも、ギリーシューズ独特のディテールが一癖も二癖も感じさせる、まさに当店らしい商品。あえてカーゴパンツなどの無骨なアイテムと合わせたい。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_5-1200x800

最後は『LOUIS VUITTON』などの世界的な企業やデザイン会社とのコラボレーションを行って注目を集めている『金網つじ』と『RAINMAKER』、そして『WAGAMAMA TOKYO』のトリプルネームのバングル。3本の銀線を束ねた本体の表面に、インラインでは使われていない「銅線」を巻き付けた逸品だ。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_6-1200x800

そして、今回は『金網つじ』の代表的な技法でもある「菊出し編み」の作品をともにディスプレイに使い、京都の伝統的な作品を見ながら商品を見ることができる。

「WAGAMAMA TOKYO」1月は「RAINMAKER 」にコラボ別注。 fashion190131_wagamama_7-1200x800

オープン以来、業界内の玄人達を中心に話題を集めているWAGAMAMA TOKYO。来月はどんな「我儘別注」が現れるのか、今後の動向にも注目だ。

text by 河口真隆

SHOP INFORMATION

WAGAMAMA TOKYO / ワガママ トウキョウ

営業時間:14:00~22:00
定休日:水曜日
住所:東京都渋谷区神山町7-15 immeuble渋谷神山町 1階
TEL:03-6407-0394
Mail:wagamama.tokyo@gmail.com
Instagram:https://www.instagram.com/wagamama_tokyo/
詳細はこちら

Published on

Last modified on