AirPods 2

TECHNOLOGY

7
Photo by Kui Ye Chen on Unsplash

昨年末にAppleがアメリカ合衆国特許商標庁(USPTO)に申請した書類が公開し、アップデートされたAirPodsには心拍測定機能が搭載されるのではないかと話題に。さらに「AirPods 2」は2019年内に発売されると予測されていました。

RELATED

AppleのワイヤレスイヤホンAirPodsに心拍計が将来的に搭載されるかも?

AirPods 2が半年以内に販売開始?健康管理機能が追加? music190124-airpods-2-1200x1500
Photo by Ash Edmonds on Unsplash

そして、その続報が到着。台湾のメディア『DIGITIMES』は、AirPods 2が2019年最初の6ヶ月以内に発売、イヤホンには健康を管理する機能が追加すると見込んだ記事を掲載。記事のトピックは2019年にAirPodsなどのウェアラブル機器の競争が激化し、リジッドフレキシブル系基板の市場が成長して行くのではないか、というもの。

今年はAppleのみでなく、様々なブランドのワイヤレス/ウェアラブル機器が登場していくことが予想されています。音楽を聴くだけでなく、上記にも述べた心拍測定機能(健康管理)やワイヤレス充電機能、防水機能などの多様な機能がアップデートされ、また機能の分化が進んでいくことが考えられます。

RELATED

完全ワイヤレスイヤホン市場にGoogle、Amazonも参入?Appleの新型AirPods発売で競争が激化する?
新型AirPodsはワイヤレス充電対応で2019年3月までに登場するかも?

AirPods 2が半年以内に販売開始?健康管理機能が追加? music190124-airpods-1-1200x1324
Photo by Kui Ye Chen on Unsplash

AirPods – Apple

船津晃一朗

船津晃一朗

Qetic編集部

Published on