•        
plan01_recruit_20170927

様々なリーク情報や噂が飛び交っている2018年のiPhone新モデル。iPhone 9などの仮称で呼ばれているiPhone 低価格モデル 6.1インチモデルの想定コンセプトイメージがデザイナーのヨナス・ダナート(Jonas Dähnert)が公開。

様々なリーク情報や噂が飛び交っている2018年のiPhone新モデル。

これまでにも数多くのApple製品の予想を的中させている、ミン・チー・クオなどの情報から2018年は3つのモデルが登場すると言われています。

X Plus 6.5インチモデル
X 後継モデル
・iPhone 低価格モデル 6.1インチモデル

今回iPhone 9などの仮称で呼ばれているiPhone 低価格モデル 6.1インチモデルの想定コンセプトイメージがデザイナーのヨナス・ダナート(Jonas Dähnert)が公開しています。

iPhone 9はこんな感じになるかも?予想コンセプトイメージ公開! technology180705_iphone-01-1200x750

iPhone Xに近いデザインですが、OLEDディスプレイの代わりに液晶ディスプレイが採用され価格が抑えらたモデルになると予想されています。

液晶ディスプレイの特性上、iPhone Xよりはベゼルのサイズが大きくなるだろうと『Cult of Mac』は指摘しています。

▼RELATED
iPhone X×MacBook Pro=MacBook X?夢のコンセプトイメージ動画公開!

iPhone Xのようなベゼルレスディスプレイ採用!iPad Pro夢のコンセプトイメージ公開

plan02_recruit_20170927b
Ryosuke Suzuki

Ryosuke Suzuki

Qetic編集部

北海道札幌市出身。The Libertinesを追いかけて渡英し文学、音楽などの英国文化に触れ帰国。

Qeticの最新情報をチェック!

友だち追加数