黒田隆憲

黒田隆憲

ライター/カメラマン

ビートルズとマイ・ブラッディ・ヴァレンタインとビールをこよなく愛するフリーランスのライター/カメラマンです。2013年のマイブラのツアーでは、世界唯一のバンド公認カメラマンとして世界中を回りました。共同編集に『シューゲイザー・ディスク・ガイド』、『ビートルズの遺伝子ディスク・ガイド』。著書に『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』、『プライベート・スタジオ作曲術』など。

MUSIC

【ライブレポ】コーネリアスがツアー<Mellow Waves Tour 2018>を通して作り上げた世界観とは?

コーネリアス(Cornelius)こと小山田圭吾が2018年10月8日(日)、東京国際フォーラムにて6thアルバム『Mellow Waves』を引っさげて<Mellow Waves Tour 2018>を開催。今回、コーネリアスの独自の世界観をツアーで披露された楽曲を通して「音」「映像」「光」の3つの要素から明らかにしていく。

87
PR

『イマジン』制作の背景からジョン・レノンの本質を探る。『イマジン:アルティメイト・コレクション』リリース記念考察

ジョン・レノンによる1971年のアルバム『イマジン』の、140曲にも及ぶリミックス、リマスター、ライブ、アウトテイク等を収録した4CD+2ブルーレイ入りボックス・セットを含む、『イマジン:アルティメイト・コレクション』が […]

70
INTERVIEW

Corneliusが考える「音の構造物」。50歳を迎える手前にリリースした新アルバムについて

コーネリアス(Cornelius)が9月19日(水)にリリースする『Ripple Waves』。<AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展>や『デザインあ』の楽曲含めて、50歳を迎えるその心境とともにアルバム制作のプロセス、音をデザインし、アーキテクトすることについて語ってくれた。

173
PR

日本の音楽シーンを牽引するmabanua(Ovall)とハマ・オカモト(OKAMOTO’S)が語る「リズム隊」の魅力

これまで藤原さくらやさかいゆう、SKY-HIら数多くのアーティストのプロデュースを手掛け、ソロ名義で通算3枚目となるアルバム『Blurred』を2018年8月29日(水)にリリースするmabanuaと昨年8月に通算7枚目のアルバム『NO MORE MUSIC』をリリースしたOKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモト。先日、森山直太朗のレコーディングで初対面したという2人にお互いの印象やお互いの共通点、「リズム隊」の魅力を語っていただいた。

92
PR

【インタビュー】ニック・ムーン(KYTE)が語る、ソロアルバム『CIRCUS LOVE』や日本に対する思い

英国はレスター出身のポストロック〜ドリームポップ・バンド、カイト(KYTE)のフロントマンであるニック・ムーン(Nick Moon)へインタビュー。カイトとは違ったアプローチのソロアルバム『CIRCUS LOVE』と日本に対する思いを語ってくれた。

161
PR

『シューゲイザー・ディスク・ガイド』監修者・黒田隆憲が制作するプレイリスト:シチュエーション別のお勧めシューゲイザー10選

『シューゲイザー・ディスク・ガイド』監修者・黒田隆憲がシューゲイザーをテーマにプレイリストを制作!My Bloody ValentineやSlowdive、THE NOVEMBERS、Luby Sparksなど洋邦問わず全10曲をセレクトしてくれました。「オススメのシチュエーション」と合わせて、ぜひ楽曲を聴いてみてください。

49
PR

【インタビュー】TENDOUJI×sui sui duck×RAMMELLSメンバーが語るザ・ローリング・ストーンズ

ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)による、未発表曲も含むラジオ用ライブ音源をまとめたアルバム『On Air』が、12月1日にリリースされた。ストーンズ・ファンの「若手代表」として、RAMMELLSの真田徹(ギター)、TENDOUJIのモリタナオヒコ(ヴォーカル&ギター)、sui sui duckの渋谷勇太(ヴォーカル&ギター)に出来立てホヤホヤの『On Air』を試聴してもらい

121
PR

【インタビュー】〈Hyperdub〉主宰・Kode9。ゲームミュージックの歴史を紐解く『DIGGIN IN THE CARTS』を語る

フライング・ロータスやサンダーキャット、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーらに多大なる影響を与えた日本のゲームミュージックの歴史を紐解くコンピレーション・アルバム 『DIGGIN IN THE CARTS』が、イギリスのレーベル〈Hyperdub〉からリリース。主宰のKode9(コード9)にインタビューを行い、アルバムの楽曲についてや<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOYKO(レッドブルミュージックフェスティバル東京)2017>の最終日を飾ったDJイベント<DIGGIN’ IN THE CARTS>について伺った。

86
PR

【ライブレポ】ゲーム音楽の祭典<DIGGIN’ IN THE CARTS>。Kode9、Chip Tanakaらが映像とともに形成する新たな文脈

<レッドブル・ミュージック・フェスティバル東京(RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO)2017>の最終日に開催されたゲーム音楽×電子音楽フェス<DIGGIN’ IN THE CARTS 電子遊戯音楽祭>のライブレポート。〈Hyperdub Records〉主宰のKode9をはじめ、ゲーム音楽家の古代祐三と川島基弘による国内初ライブセット、“チップチューンのゴッドファーザー”ことChip Tanaka、90年代テクノセットに挑むKEN ISHII、アニメーション監督の森本晃司、マルチメディアアーティスト佐藤理、ゲーム音楽研究家のharry、国内ハウス&テクノ界を代表するGONNO、QUARTA 330、CARPAINTERらが出演。

65
MUSIC

【ライブレポ】コーネリアス<Mellow Waves Tour 2017>。演奏と映像美で、時空を超えてオーディエンスを誘う

小山田圭吾によるソロ・プロジェクトであるCornelius(コーネリアス)の全国ツアー<Mellow Waves Tour 2017>。日本武道館で開催された、BECK(ベック)の公演にもスペシャルゲストとして登場した彼らの、東京・新木場 STUDIO COASTのライブレポート。

206
PR

【インタビュー】若きミュージシャンたちの視点が交錯。ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念座談会

ザ・ビートルズ(The Beatles)の通算8枚目のアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band)』が、1967年に発表されてから今年で50年を迎えた。最新技術を駆使したステレオ・ミックスで現代的になった名作の魅力を、橋本薫(Helsinki Lambda Club)、森山公稀(odol)、Rei、大井一彌(DATS、yahyel)の20代ミュージシャン4人に語ってもらった。

519
MUSIC

ビートルズ唯一の公式ライヴアルバムリリース!「ライヴバンド」としてのビートルズの歴史を振り返る!

「ライヴバンド」としてのビートルズ特集! ビートルズ唯一のライヴアルバム『ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル』が9月9日(金)世界同時リリース!

0
MUSIC

リアム・ギャラガーからカート・コバーンまでが絶賛!ティーンエイジ・ファンクラブ26年の軌跡を辿る!

およそ6年ぶりの新作『Here』を9月9日(金)にリリースするティーンエイジ・ファンクラブ(Teenage Fanclub)の26年間にわたる軌跡を振り返ります!

32
INTERVIEW

モグワイ、スロウダイヴらによるスーパー・グループ、マイナー・ビクトリーズ。スチュアートが語る結成の経緯や制作の裏側とは

『アトミック』をひっさげ、モグワイのメンバーとして来日したスチュアート・ブレイスウェイト。彼に、マイナー・ビクトリーズ結成の経緯やアルバム制作の裏話、そしてモグワイの、今回の非常に画期的な試みについても聞いた。

14
MUSIC

マイブラ、シガー・ロス、ディアハンター。シューゲイザーの歴史からM83最新作『ジャンク』を紐解く

前作『ハリー・アップ・ウィ・アー・ドリーミング』が全米15位を記録し、グラミー賞のベスト・オルタナティブ・アルバム賞にノミネート。日本でも高い人気を誇る彼らが、およそ5年ぶりとなる通算7枚目のアルバム『ジャンク』を、〈Naive〉よりリリースする。

20
INTERVIEW

BRAIDS、新作の赤裸々な歌詞や宮崎アニメについて語る

来日も決定!新作『ディープ・ イン・ ジ・アイリス』がリリースされたばかりの、カナダはモントリオール出身の3人組、ブレイズ(BRAIDS)のインタビューをお届け!

5
plan03_wakana-morita_20150101a