どうも東京の人にはなれなかったらしい

死んだ夢

     

死んだ夢

熱いと痛いになる、夢を見るのも期限がある
一時間に一本しか来ないバス停でカラスを数えてた
あの日は来ない

憧れてた街も住めばパジャマで歩く
深い地下にある駅は廃れて
大好きだったバンドマンも隣で二杯目の生を飲む

毎日が毎日になった途端
他の毎日が欲しくなる
ああ、ふしあわせだ

死んだ夢 rarara19018-sindayume-5

拳を上げて胸に響いてた歌詞が
うっすぺらくなったあいつは悪くない
私がちょっとダメになっただけ
野良猫についていったら夕方になってたあの日は来ない
やらなかった宿題も海に叫んだ言葉も全部忘れた

渋谷を歩くとシャキっとした感覚は消えた
走って転んだ膝の傷跡だけが残った
膝と肘の違いがやっと分かった去年の夏

熱いと痛いになる、夢を見るのも期限がある
夢だと口に出した瞬間から死んだ夢を背負って歩く

死んだ夢 rarara19018-sindayume-2
死んだ夢 rarara19018-sindayume-1
死んだ夢 rarara19018-sindayume-3
死んだ夢 rarara19018-sindayume-4

model
須藤蓮

photo&write
sakuranakayama

死んだ夢

中山 桜

沖縄県の離島久米島育ち。島民おじーおばーまでだいたい知り合い。フィルムカメラで人を中心に撮っています。お酒を飲まないと一日が終わらないと思っています。
Twitter / Instagram / tumblr

アーカイブ

私、社会人(仮)超クールビズ3プラス3またね無垢切れ東京dating10月朝帰り24歳と4ヶ月の朝は乾いてた生き息コンプレックス革命前夜ミュートグッバイルーズソックスわたしわるくないもん生きずらまんでーrunカップラーメンのお湯の線forever21去年になるまでing

どうも東京の人にはなれなかったらしい

「死にたいけど、超生きたい。」展

死んだ夢 art-culture190108-rarara-1

写真家中山桜と画家オオヤヨシツグ、二口貴之による公開制作・合同展示。
壁面を利用したライブペイントと写真の一度きりの合同作品です。
死にたいとか思うことあるけど、結局超生きたくて、生きたくて、仕方がないんです。みなさん、生きて会いにきてください。

1月18日(金)〜1月26日(土)
※18日は公開制作を行います

平日10:00〜22:00
土日祝10:00〜20:00

下北沢レインボー倉庫3(東京都世田谷区北沢2丁目19-5)
下北沢南西口より徒歩1分

詳細はこちら

Qetic TOP